当クリニックについて

ごあいさつ

皆様、こんにちは。福住整形外科クリニック 院長 亀田和利です。

平成28年4月に地下鉄東豊線「福住駅」のイトーヨーカドーに開業しましてから、札幌市豊平区福住の近郊(福住、月寒、西岡、美園)の人々の健康を支えることを目標に診療を続けてきました。

当院では膝痛、腰痛、肩こり、スポーツの怪我、骨粗しょう症、交通事故などの一般的な整形外科診療をおこなっております。

その中でも、足関節捻挫、五十肩、痛風、ぎっくり腰、肉離れ、ばね指も多く診療しております。

特に柔道整復師2名の他、理学療法士を4名まで増員し、運動器リハビリテーションを充実させており、通い続ける医療から、治る医療を目指しております。

その他の取り組みとしては、診療効率化を重要視しており、医療事務員を4名まで増員し、お待たせしない医療を心がけております。

当院には、MRIやCT検査、手術施設、入院施設がないため、必要あれば近隣の整形外科病院に紹介させていただいております。今後も地域の患者様に安心な医療を提供できるよう地域連携を進めていきたい所存です。

最後に、福住駅近郊にお住まいの人々に、訪れたときに「ほっ」と安心できる医療を提供できるよう「かかりつけ医」を目指しております。

札幌市豊平区の皆様にご信頼・ご満足をいただけるよう、スタッフ一同がんばりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

院長 亀田和利

豊平区の整形外科医亀田和利
院長 亀田 和利
  • 日本整形外科学会整形外科 専門医
  • 人工関節学会
  • 人工関節若手の会
  • 日本整形外科学会
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
専門分野
  • 膝関節(人工関節置換術)
  • 骨粗鬆症
略歴

平成12年 札幌医科大学卒業

平成13年 札幌南整形外科病院

平成17年 札幌医科大学大学院医学研究科 医学博士学位取得 

平成18年 砂川市立病院

平成19年 市立芦別病院

平成20年 市立室蘭総合病院

平成23年 広域紋別病院

平成24年 苑田会人工関節センター病院(東京)

平成25年 五輪橋整形外科病院

平成27年 同病院(副院長)

平成28年 福住整形外科クリニック 院長

TOP